労務コンサルティング

「労務コンサルティング 」を社労士に相談する3つのメリット

①人事労務のトラブルを未然に防止

②人に関する不安の解消

③人材育成、人材活用による業績を向上

労働基準法の改正やパートタイム労働法など法改正が頻繁に行われ、それに伴い就業規則や割増賃金、労働時間の管理等の整備が追い付かず労使間のトラブルや労働基準監督署の是正勧告を受けてしまうケースがよく見られます。

当事務所と顧問契約を交わすことで最新の人事労務情報、法改正情報を入手できるようになり労働契約の見直し、人事制度の改定や助成金等のもらい忘れがなくなります

また従業員とトラブルになったときなど何かあった場合、すぐに相談できます。

当事務所は、顧問契約のお客様とは普段から労務相談を受けて、トラブルの予防や労使間のより良い関係を構築できるようサポートしています。

© 中嶋行政書士/社労士事務所